9月12日〜9月18日しろ様のお告げ

皆様こんにちは。

お告げ係の猫のしろです。

では、今週のエッセンスは、FESです。

その中から選ばれましたのは、Impatiensです。



インパチェンス


今のあなたは、イライラしていませんか。

誰かに怒っていますか?

自分自身に怒っていますか?

どちらにしてもあまり楽しい気分になれませんね。


家族と住んでいるなら、周りの人も

あなたがイライラしている事で影響を受けていませんか?

家族、パートナー、子供、私達ペットの

体調や様子も眺めてみてください。

いつもと違いませんか?


子供やペットはその影響を良く受けやすいものです。


まず、他人に怒っている場合、

自分の期待と違う対応や言葉が相手から返ってくると

がっかりましますね。


そして、それが続くと相手への

怒りになる場合が多いでしょう。


つまり、怒りの前に、がっかりして、悲しい思いをしています。

それを、怒る前に素直に伝えるのは大事です。


しかし、それは自分だけの問題でなく

相手の問題である場合もあります。


例えば、猫の私が玄関にあなたを迎えに行ったのに、

褒めてくれないと大抵は長続きしません。

それだけで、がっかりしているのに、迎えに行かなくなって、

お迎えに来ないと怒られても、さらに悲しくなります。

これでは、お互いが小さな誤解から、仲違いになりかねません。


その場合は、相手に的確なフラワーエッセンスを勧める。

または、その相手と少し距離を置くしか方法はありません。


この距離感は大事です。

必要以上に傷つけ合うのは得策ではありません。


猫の相性が悪い時、その猫同士を人間は離してくれます。

人間もこの様に少し離れなければなりません。


相手を変えることができないのは、

誰もが分かってはいるでしょう。


誰もが気づきたい時にしか気付けません。

例えば、あなたが恋人に怒っていて、

もう、これ以上はこの人とのお付き合いは無理とお別れします。

しかし、相手は、あなたを失って痛みを感じても、

あなたの言っていた怒りは、自分の問題だと

分からないかもしれませんし、

分かるかもしれません。


しかし、あなた自身が、相手からの対応に

怒りを感じない様になる事もできます。


その相手に対する怒りは、

実は自分自身の深いテーマである場合も多いものです。


ただの怒りと言ってもとても色々な要素があります。

自分の感情でない、誰かの感情を拾いやすくイライラする人もいます。


このイライラは自分も、相手も、

また、世界も平和にしません。


イライラしたら、すぐインパチェンスを試してみてください。

インパチェンスがあなたの心を癒してくれますように。


柔らかな心に戻る1週間でありますように。

あなたの幸せを心からお祈りいたします。


楽しい一週間でありますように。


しろ

★しろ様のお世話係のコメント★

今日のエッセンスは怒りがテーマでしたね。

このエッセンスは誰もが1本持っていてもいいエッセンスの1つでしょう。


イライラしたら、すぐエッセンスを。

イライラするのは、何かあなたのバランスも

崩れていますよと言うサインです。


エッセンスを飲んだら、イライラさせる問題の具体的な

対策をしてみてください。


両方、大事な事です。


猫の「しろ様」のお告げ フラワーエッセンス

しろ様が毎週、フラワーエッセンスのお告げをなさります。 それを皆様にご紹介していきます。 お告げをご参考になされていただければ幸いです。 「あなた様がますますお幸せになってご発展される事を心より お祈りいたしております。 しろ」